一人暮らしの味方!簡単ダイエットレシピ・食べ物とは

一人暮らしだとダイエットをする時にも、食事には少しだけ困ることがあります。家族で住んでいればたくさん作って、皆でシェアすればいいですが、ひとりではそうはいきません。何より一人暮らしだと、料理をするのが面倒に感じることがあります。そんな時に取り入れたいのが簡単なダイエットレシピであり、低カロリーだけれど美味しい食事で、楽しみながらダイエットに取り組むことができます。

野菜を食べたほうがいいけれど、調理が面倒というなら、蒸し野菜にすれば簡単です。鍋やフライパンで好きな野菜を蒸すだけの簡単レシピですし、電子レンジでも作ることができます。素材全体には蒸気により火が通るため、様々な野菜たちの栄養素の流出も少なく、思い切りビタミンやミネラルを摂取できるのが蒸し野菜です。

アレンジが豊富なのも蒸し野菜のいいところであり、人参やブロッコリーにジャガイモなど、好きな野菜を蒸して置き、他のおかずをつくることもできます。市販の乾燥ポタージュに、蒸しておいた野菜を加えたり、じゃこと和え物にするなど、ヘルシーで簡単にできるアレンジが豊富です。

味噌汁は日本が誇る和食の代表ですが、発酵食品であり植物性タンパク質の大豆を使っているので、ダイエットの時にも食べたい種類です。野菜をたっぷり入れることで、汁物ではあるものの味噌汁を、おかずのように食べることができます。

低カロリーで美味しい動物性タンパク質の摂取には、パウチされたサラダチキンを活用することです。高淡白で低カロリーなチキンサラダは、ダイエットの献立にピッタリの食べ物といえます。和風チキンサラダにしたり、わさび風味なめ茸和えやサラダチキンのヨーグルト和えなど、アレンジの幅も広がります。

春雨スープも一人暮らしのダイエットの味方になる食べ物であり、低カロリーでありながら、お腹を満たすことのできるメニューです。基本の春雨さえ使えば、春雨スープはあらゆるアレンジもできます。ベースのスープには、エビと春雨の中華スープをつくり、そこから気分で味付けを変えることです。

レモン汁とナンプラーを足して、トムヤムクン風スープにすることもできます。カレー粉とココナッツミルクを加えることで、タイ風カレースープにも早変わりです。栄養が偏りがちになりやすいのがダイエットをしている最中ですが、蒸し野菜や味噌汁にサラダチキンなどを使い、賢く一人暮らしのダイエットを成功させることができます。